@予防とその場しのぎは違う
 Aダイエットにカルニチンは必要か!?
 B美容♪快眠♪セロトニン♪
 Cビタミンを分かりやすく解説♪
 D人の寿命はなぜ120歳まで!?
 E健康はまず0を1にする取り組みから
 Fずっと痛みはあったんだけど!?
 <予防とその場しのぎは違う>

健康産業に従事して24年、思う事は。。。
「予防とその場しのぎは違う」という事です。
(・_☆)・‥…━━━★キュピーン!

道具はダメになったら買い換えれば良いです。
でも「身体の買い替えは出来ない」ですよ?!
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

道具のメンテは予防・長持ちさせる事に繋がります。
その場しのぎには「いずれ限界」が来ます。
く("0")>なんてこった!!

その限界が90代で出る方もいれば・・・?!
40代で出る方もいらっしゃいます。

人生どう使うかは「本人次第」なのだ。
正直アドバイスはしますが、メンテ・ケアの押し売りは
出来ないです。

身体は大切に使おうZE♪
(・_☆)・‥…━━━★キュピーン!

 <ダイエットにカルニチンは必要か!?>

ダイエットで聞く「カル二チンはどんな役割が!?」
こんなご質問を頂きました。
(^・ω・^).....ンニュニュ?

カル二チンとはアミノ酸を主原料に「体内で作られる」...
物質になります。

つまりカル二チン単体でサプリメント摂取を考える
必要性は「本来低い」と考えて良いと思います。

主な役割としては「脂肪をエネルギーに活用」させる
際の「パイプ」になる物です♪
( ̄▽ ̄)b グッ!

つまり「糖質制限ダイエット」で考えると・・・
(^・ω・^).....ンニュニュ?

体内でエネルギーとして使えず「蓄積した脂肪」を
エネルギーとして再登板させる訳ですが・・・
その際の補助をする役割になるのが「カル二チン」
となります。

本来20代をピークに減少していくと言われますが、
それはカル二チンだけの話では無いですので。

それだけを摂取したから効果が上がると言う物では
ありません、それ以外との協調が大事です。

またアスリートは運動能力のサポートで摂取する
方も多いと思いますが。。。

カルニチンのサプリメント摂取により・・・
運動時に身体の酸素使用量を増加させる事も
代謝状態を改善させる事もなく!?

筋肉中のカルニチン量を・・・
必ずしも増やすという訳ではない模様!?
w( ̄△ ̄;)wおおっ!

そうやって考えると、サプリメント摂取がどこまで
効果を発揮するかは・・・微妙かなと!?

また一般的には「Lカル二チン」ですが、その1部は
「アセチルLカル二チン」として存在しております。

「アセチルLカル二チン」の方が小腸からの吸収が良く、
下痢もしにくいとの事♪

更に血液脳関門を通過して脳に届きやすく・・・
「認知症の予防」に効果があるとも言われております。
( ̄▽ ̄)b グッ!

アセチルLカル二チン投与により、
認知症やアルツハイマーの「症状が軽減」されるという
研究結果もある様です♪

また補足になりますが「男性の不妊治療」を行なう
上で、カル二チンは重要だと言われております。
お悩みの方は、一つの参考にしてみてくださいね♪

カル二チンは主に「赤身の肉」に多く含まれていまして、
やっぱり「お肉を食べる方が元気」と言う事は、
こういう部分からも考えられるのではないでしょうか♪

基本は食事から生成される量で充分だと思いますが、
サプリメント摂取をお考えの方は、糖質制限と同様
「期間を決めて」摂取してみたり。

体調やルーティーンを考えて、アクセントとして
摂取するのであれば効果は得やすいのかなと。

ハードに運動される方や「短期に効果を出したい」方
向けのサプリメントでは無いでしょうか!?

「ビタミンC」も忘れずに( ̄▽ ̄)b グッ!
こんな感じの説明でいかがでしょうか!?

一つの考え方の参考にお願い致します♪
(*- -)(*_ _)ペコリ

 <美容♪快眠♪セロトニン♪>

睡眠不足でお悩みのお客さまから・・・
「セロトニン」についてご質問頂きました。
(^・ω・^).....ンニュニュ?

時に「幸せホルモン」と言われる事もあるのですが、...
皆さまは「セロトニン」って聞いた事ありますか!?
ヽ(~〜~ )ノ ハテ?

良く脳から出る「3大ホルモン」として挙げられるのが
「アドレナリン」「ドーパミン」「セロトニン」です。

セロトニンは「心の安定や睡眠」に深く関わっており、
アドレナリンとドーパミンの間でバランスを保つもの
でもあります( ̄▽ ̄)b グッ!

昼間は「シャキッ」と、夜はメラトニンに変化して
「眠り」に関与する、非常に大事な役割がありますよ♪
d(*-*)b イエイ

主成分はアミノ酸の「トリプトファン」&「ビタミンB6」
含まれる食品としては当然「牛乳や大豆」などの蛋白食材♪

最近「イライラする」という方はもしかしたら!?
「納豆」が足りていないのかもしれませんよ♪
w( ̄△ ̄;)wおおっ!

つまりセロトニンが不足してしまうと・・・
@疲れやすくなったり、姿勢が悪くなる
Aネガティブな気持ちになる
B睡眠が浅くなる

などなどの不測の事態が起きやすくなります。
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

またトレーニングされている方が良く摂取する
「BCAA」もトリプトファンにとっては敵です。

BCAAは脳へ伝わるルートがトリプトファンと一緒の為、
トリプトファンの代謝を阻害してしまうからです。

セロトニンをしっかり分泌する為には・・・
「太陽を浴びる」「適度な運動」が2大要素と言われて
おります。

そうやって考えると・・・
「適度に動き」「適度に笑い」「適度に栄養」が大事だと
言う事に、結局は繋がってくるのだと思います♪

「美容面でも重要」になってくる物質ですので、美容面で
気にされている方は、摂取&日々の過ごし方を考えて
みてはいかがでしょうか( ̄▽ ̄)b グッ!

こんな感じでいかがでしょうか。
一つの考え方の参考にしてみてくださいね♪

 <ビタミンを簡単に解説♪>

大事な事は分かっているけど、イマイチ複雑な
イメージのある栄養素に「ビタミン」があります。

「野菜摂れば良いんでしょ!?」とか・・・
「豚肉はビタミンBだよね♪」位のイメージかも!?

なので、今回はなるべく簡単にお答えします♪
(*- -)(*_ _)ペコリ

まずビタミンは大きく「脂溶性」「水溶性」の
2種類に分類されます。

要は・・・
「水に溶ける=循環」つまり体内に溜められない
「脂に溶ける=滞留」つまり48時間滞留する
という事になります。

簡単に書くと・・・
脂溶性ビタミンは「A/D/E/K」の4種。
それ以外は水溶性になります。

滞留するビタミンという事は・・・
「身体を構築させるのに必要」という事になります。

循環するビタミンという事は・・・
「身体の機能を安定させる」という事になります。

因みに野菜から摂れるビタミンは「A&C」が殆どで。
緑黄色野菜からは「B1&B2」なども摂取出来ます。

ある程度率先して摂取する必要があるのは「水溶性」で、
ビタミンB群やC・葉酸などが挙げられます。

ビタミンB群は「3大栄養素の代謝」に関与します。
BやCが不足すると、疲労や貧血・ストレスなどの
影響が出てくる事になりますよ。

ストレスが溜まって肌荒れしたりすると・・・
「ビタミンB群やC」と言われるのはそういう事です♪

ビタミンBは「豆・卵・チーズ・肉・魚」等に含まれます♪
ビタミンCは「果物」のイメージでしょうか!?

脂溶性の中で僕が大事だと思う物は「D・E・K」
Dは「骨の形成」
Eは「脂肪の抗酸化」
Kは「血液凝固」

その中でも僕がポイントに挙げたいのは「E」です。
d(*-*)b イエイ

男性が特に気にする「加齢臭」ですが、体内の
「パルミトレイン酸」という脂肪酸が酸化する事で
「ノネナール」という匂い物質が起こります。

という事で「脂肪の抗酸化」ビタミンである・・・
「ビタミンE」を摂取してあげると効果的です♪

ビタミンCも一緒に摂取してあげると効果が続きますよ♪
( ̄▽ ̄)b グッ!

目的別に考えるのであれば・・・
@ダイエットならば「ビタミンB」
A疲労やストレスなら「ビタミンB&C」
B肌荒れなら「ビタミンA&C」
C骨の老化なら「ビタミンD&K」
D加齢臭が気になる方は「ビタミンE」

一つの考え方の参考にしてみてくださいね♪

 <人の寿命はなぜ120歳まで!?>

さて、お客様との会話で・・・
「人間が120歳まで生きられる根拠は!?」...
と聞かれました。

うーん、なかなかハードルが高いご質問ですね!?
僕もそんな詳しくありませんが(^▽^;)

そもそも人間には様々な細胞が「分裂」を
繰り返しているのですが。。。

その中で大きく関与してくるのが「繊維芽細胞」と
言われるもので、有名な所で言うと「ips細胞」の
元になっている物です。

この細胞の分裂には限りがありまして・・・
大体50〜60回と言われております。

単純に考えれば1〜2年に1度分裂していくのですが、
その度にDNAの端を守る「テロメア」が短くなっていき!?

50回分裂を繰り返すとそこから分裂を終了します。
それを「ヘイフリックの限界」と呼びます。

分裂を終えた細胞を「老化細胞」と言いまして、
そうした細胞がどんどん増えてくることによって!?

炎症が起こりやすくなったり・機能低下したりすると
考えられております。

数年経つと「以前よりも治りが遅くなった」というのは
「細胞分裂した証拠」なのかもしれません。

もしかすると早い方は60歳位で分裂が終わる場合も
あり、遅い方は80歳になってもアクティブでいられる
のかもしれません。

つまり約50回という「ヘイフリックの限界」の
考え方上、120歳という仮説が出来るのだと
言う事になります。

またこの細胞分裂が限界を超えても分裂してしまう
場合があり、それが「がん細胞」という事になります。

こんな感じでいかがでしょうか!?
(*- -)(*_ _)ペコリ

<健康はまず0を1にする取り組みから>

 

さてさて・・・?!
何をすれば痩せるのかは、大体の方が理解していると思います。

健康や怪我も同じ。。。
対策や予防が大事だと言う事は、多くの方が分かっている訳で。

でもそれが出来ないから、難しい訳で。。。
(・_☆)・‥…━━━★キュピーン!

僕らの仕事は「まず出来そうな事は何か」を
アドバイスする事だと考えています。

0はいきなり10にはならないです。
まず「0を1」にする取り組みが大事だと考えて、
日々のお客様と向き合っています♪

 <ずっと痛みはあったんだけど!?>

お客さまに「メンテは必要か!?」と聞かれました。
何度も言いますが、義務ではありません(^▽^;)

でも健康は自己責任だと思いますので、
メンテしないのであれば、自己管理が重要になります。

例えばご飯食べるだけで何もしなければ、虫歯になる。
それをそのまま食べ続ければ、歯は抜ける。
「それやったら仕方ない」事だと誰もが理解出来ます♪

身体も使うだけ使っていれば、痛める事は必須。。。
それをそのまま使い続ければ、摩耗や変形に繋がる。
でもその状態にしても「何とかならない!?」と言われます。

久しぶりにご来院頂いた方の中には時々・・・
「ずっと痛みはあったんだけど」と言われる事も
あるのですが、それは「本人の選択した事」です。

言われても「なるほど」としか返答は出来ないです。
( ´ω`X( ´ω`X<ダメダーメ

そういう方や年齢を重ねて後悔されている方と接する
機会が多い仕事ですので、そうならない様に考えて。。。

僕は誰よりも真面目に発信してきたという自負はあります。
髪は痛む事を不安に考え、身体は痛めてから不安を感じる。

体調が良いのであれば・・・それで良いです。
悪いと言う方は、後手に回らない様にしましょう♪


トップページに戻る